受付時間

自損事故

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 車でガードレールにぶつかって以来、首に痛みを感じる
  • ブレーキが間に合わず、壁にぶつかってから身体の調子が悪い
  • しっかり治療したいけれど、お金に余裕がない・・・
  • 自分に過失がある事故なので、保険が効くのかわからない
  • 病院は、痛み止めしかくれず、治療してくれない

自尊事故ってなに?|川口市 西田整骨院

「ガードレールにぶつかってしまった」「縁石に乗り上げてしまった」「溝に落ちてしまった」という、運転者が単独で引き起こした交通事故のことを指します。そのため、他人を怪我させてしまうということはなく、ご自身のみがむちうちや骨折といった怪我をしてしまうことがあります。

事故の相手がいないことで安心しがちですが、人通りの少ないところで単独事故を起こすことは極めて危険です。

近年は、オートブレーキなど自動車の制御性能が向上しておりますが、人が車を運転している以上、咄嗟の操作ミスによる事故はなくなりません。

自損事故の怪我を放っておくと起こることとは?|川口市 西田整骨院

事故の程度に関係なく、走行している自動車が何かにぶつかると、身体はなにかしらの衝撃を受けることになります。事故直後は痛みがなく、さらに以降2、3日しても異常が感じられなければ、特に病院に行く必要性を感じないかもしれません。

しかし、それは身体に異常がないのではなく、脳がアドレナリンを放出して痛みを感じなくなっているだけ、という場合があるので注意が必要です。中には、数週間経ってから痛みを感じ始める方もいらっしゃいます。

また、痛みではなく、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気といった、自律神経が乱れることによって起こる後遺症が出てくることもあります。事故直後に適切な治療を行わず放置しておくと、症状の慢性化、神経の圧迫、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛といった、よりやっかいな症状に展開することもよくあります。ここまで悪化すると、元のような「普通の暮らし」ができなくなってしまうでしょう・・・。

保険の利用に関してもお気軽にご相談ください|川口市 西田整骨院

整骨院で治療を受ける場合でも、保険が適用されることはご存知でしょうか?あなたが事故の被害者なら、自賠責保険を使った治療も可能となります。

しかし、自損事故は残念ながら適用外とされます。それでも、任意保険の加入プランによっては「自損事故保険」「人身障害補償保険」「搭乗者障害保険」といった、特約を使って治療を行うことが可能です。

また、健康保険はどなたでも利用可能なので、実費負担を抑えながら治療を受けることが可能です。当院には、治療だけでなく、交通事故の保険に関する手続きに精通したスタッフが在籍しております。怪我だけでなく、保険に関する質問や疑問点もご遠慮なくお尋ねください。

お問い合わせ

西田整骨院

アクセスマップ

受付時間

住所
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎1丁目8-24
アクセス
東浦和駅より蕨駅行き 又は 西川口駅行きのバスで約7分。
又は蕨駅より 東浦和駅行きのバスで約12分 「伊刈消防署」下車 徒歩約1分。
駐車場完備!

当院のイラストマップ